茶園と山のご紹介

カネタ太田園は、静岡県西部に位置し、天竜川上流地域の壮大な自然の中で栽培しております。

地域は澄んだ水と空気、朝夕は霧が立ち込める山間の畑で雨の少ない時期にも夕立ちがあり、水はけに程よい傾斜地で 霜害も少なく寒暖の差が激しい為、害虫や病気も少ないお茶にとって最適な環境であるため良質の高級茶が栽培できます。

栽培には敷き草、種がす、魚粉などの有機肥料を主に使用しています。

冬場には家族で畑の石垣を積み直したり、山に木を伐りに行き、暴風よけのネットを作りお茶を守っております。

こうして丹精込めて育てられたお茶は鮮度が大切なので、摘み取られて直ちに工場で揉まれます。

そして店の隣の再製工場で精製されて、皆さんが飲まれるお茶になり袋詰めされてお店に並びます。

当店のお茶葉は昔ながらの浅蒸しの普通煎茶で細よれ(針状)で艶があり、清々しい香りが強く感じられ湯呑みに注いだお茶は

澄んだ黄緑色です。現在では貴重なお茶となっています。

山育ちのお茶は、爽やかな香気と味に強さがあります。

この特徴を大切にしていますので、火入れ(焙煎)は控えめにしています。

安価なお茶ほど、飲みやすくするため、火入れを強くします。

自分達で作ったお茶だからこそ、自信を持ってお売りしております

当店は、自園自製自販を行っています。

ご来店していただければ試飲も出来ます。

普通煎茶は100g216円から販売です。

少量づつ色々なお茶を試飲して、自分好みのお茶をお探しできます。

最近注目されてきています藪北以外の品種茶(袋入り)も販売しております。

それぞれに特徴のあるお茶ですので、さまざまな味が楽しめます。

季節の商品には、べにふうきの栽培・製造販売をしております。

これからの季節にティーパックや丸ごと飲める粉末タイプ(スプーン付き)がおすすめです。

JAS認定有機栽培茶、深蒸し茶も一部製造しており、昔ながらの若蒸し普通煎茶、品評会入賞茶まで、各種取り揃えております。

ご家庭用、贈答品などご入用の際は、ぜひご相談下さい。

また、近年静岡県茶品評会で、農林水産大臣賞を数回受賞、優秀産地賞も6回受賞しております。

当店のおいしいお茶をぜひお召し上がりください。

①茶碗にお湯を8分目(約60cc)ほど入れて冷まします。

(お湯の温度は上級茶は60℃、並茶は80℃位)

※お湯は一度沸騰したものを使いましょう。

②お茶の葉(適量)を急須を入れます。

※3人で10g位(大さじ2杯位)

③冷ましたお湯を急須にあけて1~2分待ちます。

※濃いお茶の好きな人は長めに。

④濃淡のないよう廻しつぎし、お茶は絞りきりましょう。

※2煎目はお湯を入れてから10秒位待ちます。


高級なお茶ほど、湯を冷ましてゆっくり出すと上品な香りとコクのある甘味が口の中に膨らみ、

心地よい後味を楽しむことが出来ます。

※来店前に連絡いただければ、おいしいお茶の淹れ方など直接ご指導いたします。